車検お役立ち情報

新車と中古車...車の種類で車検の期間は違うの?【車検のギモン解決シリーズ】

2018年10月31日

「石の上にも3年(何かを成し遂げるには3年くらい必要)」「桃栗3年柿8年(実をつけて収穫できるまで、つまりそれくらい時間や辛抱が人間にも必要)」と、いろんなことわざや四字熟語に登場する「3年」という時間。人間にとって「3年」という時間の長さは、区切りとしての意味が込められることが多いようです。そして、新車の車検も実は3年...と、思わせぶりに書いてしましましたが、人間と車は別物。特に関係ありません。ごめんなさいm(_ _)m 今日は車検の期間についてお勉強します!!

1.新車3年、中古車2年と覚えておきましょう

新車の車検は3年、それ以降の車検は2年ごとにやってきます。そして、中古で購入した車の場合の初回の車検は2年後です。
新車の車検が中古車に比べて1年分長い理由は、新車は納車前に製造者が十分点検しているはずだから安全性に問題はないはず、初回だけ3年後の検査でいいですよ、という考え方から。今は改正されましたが、かつては登録から10年を超える車両の場合は1年ごとに車検しなさい、という法律もありました。しかし、技術や安全性能の向上によって、新車登録から10年を経た車でも現在では2年ごとの車検でもいいよ、ということになっています。
このように、車のライフイベントとしての車検は基本的に2年、初回だけ少し長めの3年に設定されているというわけです。
テストには出ませんが覚えておくと便利。「えー車検って3年じゃなかったのー?ずっと3年だと思ってたのにー」と驚かずに済みます。
今日気づくことができたあなたはきっと幸せ、なはず☆

2.新車でも2年後にやってくる車検もある

でもちょっと待って!車検期間が新車なのに3年より短い例外もあるので要注意。トラックやバス、レンタカーなどの業務用の車両の場合がこれにあたります。
黒地に黄色いナンバーで荷物を運ぶ仕事をしている「事業用軽貨物自動車」、黄地に黒字ナンバーの「自家用軽貨物自動車」、運ぶことそのものが仕事ではないけど、仕事上での仕入れや配達などに使う「自家用貨物自動車(白地に緑字の4ナンバーや1ナンバー)」、そしてレンタカーとして使用されている乗用車、8トン未満のトラックも初回の車検から2年。業務用ではないけれど、キャンピングカーなどの大型特殊自動車も初回の車検で新車であっても2年です。
さらにバス・タクシー、8トン以上の大型トラックにいたっては、さらに短く1年なんですって!よく使う車、そしてお客さんを載せるような車は、ひんぱんに検査しないといけない、という考えからこのように車検の期限に差が発生しているんですね。もしも、あなたが車を使うお仕事をしているなら、少し注意が必要です。

3.なんと納車前に行う車検もある!?

ちなみに納車後にやってくる車検は初回であっても「継続車検」と呼ばれています。はじめての車検なのにどうして「継続」?その理由は実は最初に受ける車検の前にも、車検が行なわれているから。その車検こそが「新規車検」と呼ばれています。
「新規車検」とは、車を登録する際に行うためのもので、普通はディーラーが行い、一般の皆さんがやることはほぼありません。
しかし、「新規車検」を一般人でもしなければならないケースも。それは、車検切れの車を個人で購入した、または外国で売っていた車を個人輸入したようなケースです。
新規車検とはこのように登録されていない、もしくは一度車両登録を抹消された車、ナンバープレートも車検証もなく、公道を一度も走っていない車に対して行うものです。

4.新車の車検、なに持っていくんですかー?

さて、いよいよ新車で購入後はじめての車検当日、車以外に一体何が必要だというのでしょう?「わたし、今まで生きてきてそんなに困ったことないから、誰かが助けてくれたし、何とかなるし」とか言ってるそこのあなた!車検に持っていくのは、車検証や納税証明書、そして他にもいろいろ!ギャー!
でも、安心してください。車検初心者必見の「当日に持っていくもの、必要なもの」のチェックリストはこちらの記事にくわしく書いています。楽天車検ってほんと親切ね♪

5.はじめてだからドキドキ❤気になる新車の車検費用

さあ、持っていくものはわかった。だけど「おいくらかしら?お財布から好きなだけ持ってって」とお金に余裕のある人はさておき、はじめての車検の費用って、みんな普通とっても不安です。
見積書を見てビックリしたり、怒ったり、噛みついたりしなくて済むように、車検にまつわるお金についてあらかじめお勉強しておくことがおすすめ。
自動車重量税?自賠責保険?印紙代?検査手数料?整備費?車検費用の内訳を知っておくことで、実は抑えられるコストがあります!
また、ディーラーや整備工場など、どこに頼めばどれくらい金額が違うか?といった、費用の違いの他にも、業者ごとのメリットやデメリット、あなたにぴったりな車検にたどり着くための、車検のお金に関するあれこれを詳しくご紹介しています。楽天車検ってほんとにほんとに親切ね♪♪

新車か中古車か、状態や車の種類によっても期間が違う車検。一見難しそうですが、この記事を最後まで読んでくれた真面目で優しいあなたなら、きっと大丈夫!
その理由は楽天車検のこの「車検お役立ち情報」にたどりついてくれたから。楽天車検では、あなたが車検に関する疑問やお悩みを解消できるような役立つ情報をお届けしています。ぜひ、あわせて読んでみてくださいね。カモン車検!どんとこい車検!

関連記事

お役立ち情報一覧へ

車検検索

あなたの街の車検店舗を探してみませんか?
郵便番号を入力して簡単に検索いただけます。

おすすめ